婚活でのお見合い

京都伏見六地蔵の結婚相談所「京これから」です。

婚活では、婚活パーティー参加と、お相手のプロフィールを

見てお見合いを申し込んだり、又、お相手があなたのプロフィールを

見て、お見合いを申し込んだり と色々な方法があります。

婚活でのお見合いは、誰もが大なり小なり緊張すると思います。

不安と期待がありますが、自分自身が、自分の性格を把握しておかなくては

なりません。

自分は、プレッシャーに強く実力以上の力がでるタイプなのか、初対面で異性と話しをするのは、緊張から自分を出せないタイプなのか、を知っておかなくてはなりません。

「京これから」では、会員の方がお見合いされる時は、ポイント部分をしっかりとアドバイス致しますが・・・そうでない結婚相談所もあります・・・。

「京これから」では、お見合い後の交際発展率は高いですが、確率は関係ないかと思う部分もあります。

自分の実力を出せない方をしっかりサポートして、普段以上の実力を出してもらうようにすることが一番大事です。

その結果、お見合いから交際へ発展しなくても、自身がやれることを精一杯やったので、納得できるかと思いますし、又、必ず次回につながります!

これが、「京これから」の基本理念です。

会員が納得しない結婚相談所はダメです。

入会後、納得しない相談所は、上手い営業トークで入会させられただけです。

でも、何人かは間違った相談所でも、自分で婚活を理解し努力されて結婚します。

(事実、私がそうでした。相談所を頼り切っているでけでは、結婚できなかったと思います。自分でやり方、婚活女性心理を勉強して結婚できました)

婚活は、全ての方が直ぐに上手くいくほど甘くはありません。

しかし、正しいアドバイスを受けて、素直な気持ちで理解して頂き、そのアドバイスを婚活の場で活かしてもらえれば、結婚へ近づいていきます。

他で長期間活動されて全然お見合いが出来ない・・・又、適格なアドバイスをしてくれない・・・という状況でしたら辞められた方がいいです。

何故なら、あなたの人生の貴重な時間を失うからです。

婚活、又、結婚する年齢には期限がありません。しかし、高校を受験する場合に例えて考えて下さい。

中学卒業してすぐに高校に行かない方もいますが、進学希望する生徒の大多数は、卒業後の翌月4月に高校入学となるかと思います。

現状の、実力では入学できない進学高への入学希望の場合で考えてみます。

希望高に入学する為に中学生活の間に合格する実力を身に着けなければいけません。

そのためには、中学の3年間(正確には高校受験の試験日)の期間はとても大切な時期だと思います。

学習塾,家庭教師、等を依頼された場合、結果が出ない場所でいつまでも習い続けますか?

仮に30歳までに希望する高校に行けばいいと考えている方なら、3年ほど現状のやり方で、その後に違うやり方を考えようとなるかもしれません。

しかし、そうでないなら半年位で見切りをつけて、違う場所で受験勉強をしなければいけません(何故なら、受験日までの期限があるからです)

婚活も、高校受験のように期限があると考えた方がよいです。

ある年齢になられて、自身で出産を希望される場合は、期限がいつまでもあるわけではありません。

ここで書いてます期限とは、貴重なチャンスタイムです。

あなたの人生のチャンスタイムも無限にあるわけではありませんので、早めに決断する必要があるかと思います。

誰しもそうですが、過去に戻ることは出来ません・・・。

10年後、あの時に決断して良かった!と思えるか。逆にあの時・・・決断しておけば良かった・・・。と思うかは、あなた次第です。

ですが、人間直ぐに決断でき行動を開始できる人ばかりではありません。

私も、婚活開始を決断するまで、期間はありました。

また、不安、疑問、心配等ございます。

まずは、お気軽にお話しだけでもいかがですか?

何事も、専門家に聞くのが一番です。

075-606-7676迄、ご相談下さい。

特集記事
最近の記事
過去の記事
タグを探す
まだタグはありません。
フォローする
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
結婚相談所 京これから